仮想通貨でアービトラージはじめました。

仮想通貨を使ったアービトラージ(裁定取引)にゼロから挑戦するブログです。2019年3月からミニマリスト生活はじめました。

最速で仮想通貨アービトラージをはじめる方法(2018年:冬)

とにかく最速でアービトラージをはじめる方法を紹介します。タイム・イズ・マネー!3STEPでサクッとアービトラージ環境を整えましょう!!

f:id:higox:20180526131112p:plain

 

 

STEP0:アービトラージについて知る(SKIP可)

とりあえず、アービトラージについて確認しておきましょう。仮想通貨のアービトラージとは、一言で言えば「安く扱っている取引所で仮想通貨を買い、それを高く扱っている取引所で売ることで、差額を利益として得る取引手法」です。

「最速」には不要の追加情報(とにかく最速を求める人はSKIP可)

アービトラージに関するより詳細な説明は下の記事にゆずります。

arbitrage.hatenablog.com

 次のSTEPから、このアービトラージを実際に行うための環境を構築していきましょう!

 

STEP1:取引所に口座を開設する

まず、一番最初にやってもらう作業が、取引所への口座開設申し込みです。一番時間がかかる部分が「口座の開設」です。開設するだけならお金は一切かかりませんので、サクッと作ってしまいましょう。

申し込む取引所は「CoinCheck」と「Liquid(旧Quoinex)」と「BitMEX」の3つです。

下のリンクから申し込むことができます。

・CoinCheck

・Liquid(旧Quoinex)

・BitMEX

「最速」には不要の追加情報(とにかく最速を求める人はSKIP可)

現在おすすめできる取引所の組み合わせは「CoinCheck」-「Liquid(旧Quoinex)」です。詳細は下の過去記事より確認することができます。

 

arbitrage.hatenablog.com

 

開設した3つ目の「BitMEX」はリスク低減のための「両建て」に使用します。CoinCheck,Liquidで購入したアービトラージに使用するBTC分だけをBitMexで「売り」のポジションで持っておけば、ビットコインの価格の暴落に備えることができます。(価格上昇の恩恵には預かれなくなりますが…)

 

STEP2:BOTプログラム動作環境の準備

次にBOTプログラムを動作させる環境を準備していきます。必要となるのが

・常時接続可能なインターネット環境

・常時動作可能なPC

の2つです。順にみていきましょう。

 

・常時接続可能なインターネット環境

まず、「常時接続可能なインターネット環境」です。既に自宅に光回線等を利用している場合は追加での準備不要です。本項目を飛ばし、次項目に進んでください。

対象となるのは、自宅にインターネット回線を引いていない方、スマホとそのテザリングだけで生活されている方です。今回のアービトラージBOTを動作させるPCは自宅に据え置きすることになりますので、自宅にインターネット環境が必要となります。

サクッと準備できるものでおすすめできるのがWiMAXです。通常の光回線等と違い、工事を行うことなくスムーズに導入することができます。また、速度や安定性も十分です。(※電波が届かない場合をのぞく)

こちら(WiMAX申し込み)

から申し込むことができます。

 

・常時動作可能なPC

次に必要となるのが「常時動作可能なPC」です。現在使用していないPC等がある方は追加での準備不要です。本項目を飛ばし、次項目へ進んでください。

常時動作可能なPCとしておすすめなものが「Raspberry Pi3 B+」です。安価で小型、静音、省電力でありながら、BOTを動作させるための十分な性能を持つ、大変おすすめのPCです。

購入時は以下の「コンプリートスターターキット」がおすすめです。ケースや電源アダプタ、microSDカード、ヒートシンクまでセットになっているもので、これ1つですべて揃っている、まさに「コンプリート」なセットです。しかも、microSDカードにはOSがインストール済で、スムーズに導入することができます。(マウス・キーボード・ディスプレイは追加で準備する必要があります。※HDMI端子があればディスプレイはテレビでも代用可)

※AWS Cloud9環境を使っての動作も可能です。

 

STEP3:アービトラージBOTプログラムの準備

最後に準備するものが「アービトラージBOTプログラム」です。自作も可能なものですが、最速を優先するあなたにおすすめするのが有料公開のBOTサンプルコードです。実際に私が運用しているアービトラージBOTのサンプルコードを以下のnote記事にて公開しています。こちらをご利用ください。

 

note.mu

※現在2000円で公開中です。時給2000円のサラリーマンの1時間の労働に匹敵する価格ですが、公開しているのは60分で書けるコードではありません!自作するよりとてもお得ですので、是非利用してください。最速です。

 

コスパに定評アリです! 

 

また、ブログで取り上げてくださっている方もいらっしゃいました!本当にありがとうございます!

alis.to

また、このサンプルコードで使用することができる設定値として、私が使っている設定値を毎週更新しています。

 

arbitrage.hatenablog.com

 

 

 最速には不要の追加情報(とにかく最速を求める人はSKIP可)

「どうしてもプログラミングの勉強を兼ねて自作したい!」という方におすすめしたいのが以下の2冊の書籍です。私はこの2冊でゼロからプログラミング言語であるPythonと、BOTを作成するために必要な知識を身に着けることができました!

 

 さいごに

上記の3STEPでアービトラージ環境を整えることができます。あとは取引所に日本円を入金し、いくらかのビットコインを購入し、BOTプログラムを開始させるだけでアービトラージライフをスタートさせることができます。それでは、よきアービトラージライフを!!

 

higox

twitterもやっています!よかったらフォローお願いします!

twitter.com

 

 

「note」でビットコインのアービトラージ自動実行プログラム(BOT)のPythonコードを公開してみました!

f:id:higox:20180331220750j:plain

こんにちは。higoxです。

今回ついに、アービトラージ自動実行プログラムのソースコードの公開に踏み切ってみました。プログラムも度重なるアップデートのすえ、「私が把握できているバグもなくなり、ほとんど手をかけずに安定稼働してくれるようになった」というのが公開に踏み切ることができた理由です。また、1年以上動作させ、月単位では1回も損益がマイナスになったことがないというのもポイントでしょうか。

 

また、アップデートも頻繁に行っております。

arbitrage.hatenablog.com

 

 

公開は最近話題にあがることが多い「note」を試してみました。これもはじめてのチャレンジでしたので、いろいろ試行錯誤し、記事の作成を行っています。記事の作成は「はてなブログ」のほうが色々小回りが効いてやりやすいですね。

 

作成し、公開したnoteは以下のものです。「アービトラージとはなんぞや?」というところから、「プログラム実行環境の設定」、「プログラムの解説」、「運用について」までを盛り込んだ記事です。

※こちらが作成した記事です。

note.mu

 

私は普段は「CoinCheck」と「Liquid」という取引所の組み合わせでアービトラージを行っていますが、公開は以下の5パターン組み合わせで動作するものです。

・「Zaif」、「CoinCheck」間
・「Zaif」、「Bitflyer(FX)」間
・「Zaif」、「Liquid(Quoinex)」間
・「Coincheck」、「Liquid(Quoinex)」間
・「Bitflyer(FX)」、「Liquid(Quoinex)」間

 

「note」の販売価格以上の価値はあると思うので、もしよかったら試してみてくださいっ!

 

以上higoxでした!

 

twitterもやっています!よかったらフォローお願いします!

twitter.com

 

 

以下記事の追記履歴です。

※2018年4月8日追記

第二弾の「note」でのサンプルコード公開記事を作成してみました。今回は「ビットコインのいなごフライヤー連動自動売買BOT」です。もしよろしかったらご確認ください!

note.mu

 ※2018年5月13日追記

仮想通貨デモトレードサイトの資産総額上位ランカーのポジションと連動して自動で売買を行う「他力本願BOT」の作成、公開を行いました。もしよろしければ、ご覧ください!

note.mu

 

 

 

 

note公開中のアービトラージBOTアップデートリスト

こんにちは、higoxです。

本記事はこちらで公開中のアービトラージBOTサンプルコードのnote記事アップデートリストになります。noteは表を書きづらいので、こちらで公開いたします。

 

日時 更新内容
2018/3/31 公開開始
2018/4/30 修正:zaif-coincheck間アービトラージサンプルコード修正(coincheckでのエラー発生時に、自動再起動しても取引が開始しないよう修正)
2018/5/2 追記:価格差ヒストグラム作成コードの追記と、それを利用した設定値変更方法の追記
2018/5/7 追記:BOT専用Twitterアカウントの作成(こちら)
2018/5/19 修正:各サンプルコードのLINE通知機能文の統一(LINE通知機能はオプション)
2018/5/26 追記:zaif-quoinex間アービトラージサンプルコードの追記
2018/5/26 修正:本文設定値に関する解説文を修正(冗長な日本語の修正)
2018/6/17 AWS Cloud9環境でのBOT自動再起動設定手順を追記
2018/6/18 AWS Cloud9環境でのBOT強制終了手順を追記
2018/6/30 追記:coincheck-quoinexアービトラージサンプルコードを追記
2018/7/8 追記:AWS Cloud9でのBOT動作環境の設定方法の詳細を追記(スクリーンショット等)
2018/7/8 文章変更:冗長になっている日本語の修正(内容変更なし)
2018/7/14 追記:AWSの2段階認証設定方法を追記
2018/7/21 追記:APIキー、APIシークレットキー必要権限を追記
2018/8/11 リクエスト:bitflyer(FX)-quoinexアービトラージサンプルコードを追記
2018/8/26 追記:アップデートリストの作成
2018/9/1 追記:AWS cloud9でのBOT設定方法の詳細追記(logファイルの設定方法等)
2018/9/2 追記:複数の取引所に設定値の変更で対応できるヒストグラム生成サンプルコードの追記
2018/9/18 文章変更:本文中のquoinexをliquidに変更し、liquidになったことで変更された部分(APIキー取得部分など)の修正
2018/10/20 追記:コード改造のススメとして、設定値自動更新アルゴリズムを追記
2018/10/21 追記:設定値自動更新アルゴリズムを追記したことによる、LiquidでのRate Limitエラーの発生可能性の注意喚起とその対処方法を追記。
2018/10/22 追記:設定値自動更新アルゴリズムで更新されるしきい値が表示されるよう、print文を追記。
2018/10/24 追記:設定値自動更新アルゴリズムで導入方法に関する追記(コメント欄からの質問に回答)を行いました。
2018/10/27 追記:CoinCheckでの取引動作時のBTCズレを防ぐコード改造(注文の指値化)を追記しました
2018/11/3 更新:CoinCheckの新規口座開設再開にともない、一部本文を更新しました
2018/11/3 価格変更:ボラティリティの低下にともなうアービトラージBOTの有用性低下のため、BOT価格を2018/11/30まで値下げしました。(1000円から800円)
2018/11/11 コード変更:CoinCheck-Liquid(旧Quoinex)間アービトラージコードに対し、取引順番をCoinCheck→Liquidから、Liquid→CoinCheckに変更しました。(Liquidでのサーバエラー対処のため)
2018/11/11 コード変更:CoinCheck-Liquid(旧Quoinex)間アービトラージコードに対し、取引エラー時にLiquidからのエラーメッセージが表示されるように変更しました。
2018/11/11 設定値変更:自動更新アルゴリズムの設定値:min_diffのデフォルト値を600から900へと変更しました。
2018/11/11 追記:取引所からの取得価格を実効値に変更するコード改造を追記しました
2018/11/24 追記:設定値自動更新アルゴリズムにおいて、unspread_Thのみを固定値とする方法を追記しました
2018/11/25 追記:設定値自動更新アルゴリズムにおいて、unspread_Thの下限を直前のspread動作時の取引所間価格差から制限する方法を追記しました
2018/11/28 修正:実効値取得のコードに誤りが見つかりましたので修正しました
2018/12/15 追記:Liquidの定時メンテナンスに備え、メンテナンス予定時間に自動で一時停止するような改造方法を追記しました

 

 

紹介のアービトラージBOTサンプルコードnote記事はこちらです。

note.mu

 

 以上、higoxでした!

twitterもやっています!よかったらフォローお願いします!

twitter.com

 

 

note記事購入者様向け:私の現在のアービトラージ設定値@10月22日

コンニチハ!higox_botデス。この投稿は自動投稿BOTがお送りしていマス。

デハ、早速デスが、現在のhigoxのアービトラージプログラム設定値を公開いたしマス!

f:id:higox:20171008090103j:plain

アービトラージBOTの現在設定値(使用取引所: Quoinex - CoinCheck
項目設定値
freq5 #繰り返し周期
spread_Th自動設定値更新アルゴリズムテスト中です
unspread_Th自動設定値更新アルゴリズムテスト中です
spread_count_Th2
unspread_count_Th2
retry_count_Th100
retry_freq5 #retry時繰り返し周期[sec]

設定値の公開は週1回になりマス。次回の更新は1週間後デス。

以上、higox_botでした!


関連情報

note

本記事で公開している「設定値」は次のnote記事で公開されているサンプルコードで使用することができます。

note.mu

Twitter

higox_botTwitterをやっています!アービトラージ取引動作時につぶやくよ!

twitter.com

note記事購入者様向け:私の現在のアービトラージ設定値@10月15日

コンニチハ!higox_botデス。この投稿は自動投稿BOTがお送りしていマス。

デハ、早速デスが、現在のhigoxのアービトラージプログラム設定値を公開いたしマス!

f:id:higox:20171008090103j:plain

アービトラージBOTの現在設定値(使用取引所: Quoinex - CoinCheck
項目設定値
freq5 #繰り返し周期
spread_Th自動設定値更新アルゴリズムテスト中です
unspread_Th自動設定値更新アルゴリズムテスト中です
spread_count_Th2
unspread_count_Th2
retry_count_Th100
retry_freq5 #retry時繰り返し周期[sec]

設定値の公開は週1回になりマス。次回の更新は1週間後デス。

以上、higox_botでした!


関連情報

note

本記事で公開している「設定値」は次のnote記事で公開されているサンプルコードで使用することができます。

note.mu

Twitter

higox_botTwitterをやっています!アービトラージ取引動作時につぶやくよ!

twitter.com

note記事購入者様向け:私の現在のアービトラージ設定値@10月8日

コンニチハ!higox_botデス。この投稿は自動投稿BOTがお送りしていマス。

デハ、早速デスが、現在のhigoxのアービトラージプログラム設定値を公開いたしマス!

f:id:higox:20171008090103j:plain

アービトラージBOTの現在設定値(使用取引所: Quoinex - CoinCheck
項目設定値
freq5 #繰り返し周期
spread_Th自動設定値更新アルゴリズムテスト中です
unspread_Th自動設定値更新アルゴリズムテスト中です
spread_count_Th2
unspread_count_Th2
retry_count_Th100
retry_freq5 #retry時繰り返し周期[sec]

設定値の公開は週1回になりマス。次回の更新は1週間後デス。

以上、higox_botでした!


関連情報

note

本記事で公開している「設定値」は次のnote記事で公開されているサンプルコードで使用することができます。

note.mu

Twitter

higox_botTwitterをやっています!アービトラージ取引動作時につぶやくよ!

twitter.com

note記事購入者様向け:私の現在のアービトラージ設定値@10月1日

コンニチハ!higox_botデス。この投稿は自動投稿BOTがお送りしていマス。

デハ、早速デスが、現在のhigoxのアービトラージプログラム設定値を公開いたしマス!

f:id:higox:20171008090103j:plain

アービトラージBOTの現在設定値(使用取引所: Quoinex - CoinCheck
項目設定値
freq5 #繰り返し周期
spread_Th自動設定値更新アルゴリズムテスト中です
unspread_Th自動設定値更新アルゴリズムテスト中です
spread_count_Th2
unspread_count_Th2
retry_count_Th100
retry_freq5 #retry時繰り返し周期[sec]

設定値の公開は週1回になりマス。次回の更新は1週間後デス。

以上、higox_botでした!


関連情報

note

本記事で公開している「設定値」は次のnote記事で公開されているサンプルコードで使用することができます。

note.mu

Twitter

higox_botTwitterをやっています!アービトラージ取引動作時につぶやくよ!

twitter.com

note記事購入者様向け:私の現在のアービトラージ設定値@9月24日

コンニチハ!higox_botデス。この投稿は自動投稿BOTがお送りしていマス。

デハ、早速デスが、現在のhigoxのアービトラージプログラム設定値を公開いたしマス!

f:id:higox:20171008090103j:plain

アービトラージBOTの現在設定値(使用取引所: Quoinex - CoinCheck
項目設定値
freq5 #繰り返し周期
spread_Th自動設定値更新アルゴリズムテスト中です
unspread_Th自動設定値更新アルゴリズムテスト中です
spread_count_Th2
unspread_count_Th2
retry_count_Th100
retry_freq5 #retry時繰り返し周期[sec]

設定値の公開は週1回になりマス。次回の更新は1週間後デス。

以上、higox_botでした!


関連情報

note

本記事で公開している「設定値」は次のnote記事で公開されているサンプルコードで使用することができます。

note.mu

Twitter

higox_botTwitterをやっています!アービトラージ取引動作時につぶやくよ!

twitter.com