仮想通貨でアービトラージはじめました。

仮想通貨を使ったアービトラージ(裁定取引)にゼロから挑戦するブログです。

note公開中のアービトラージBOTアップデートリスト

こんにちは、higoxです。

本記事はこちらで公開中のアービトラージBOTサンプルコードのnote記事アップデートリストになります。noteは表を書きづらいので、こちらで公開いたします。

 

日時 更新内容
2018/3/31 公開開始
2018/4/30 修正:zaif-coincheck間アービトラージサンプルコード修正(coincheckでのエラー発生時に、自動再起動しても取引が開始しないよう修正)
2018/5/2 追記:価格差ヒストグラム作成コードの追記と、それを利用した設定値変更方法の追記
2018/5/7 追記:BOT専用Twitterアカウントの作成(こちら)
2018/5/19 修正:各サンプルコードのLINE通知機能文の統一(LINE通知機能はオプション)
2018/5/26 追記:zaif-quoinex間アービトラージサンプルコードの追記
2018/5/26 修正:本文設定値に関する解説文を修正(冗長な日本語の修正)
2018/6/17 AWS Cloud9環境でのBOT自動再起動設定手順を追記
2018/6/18 AWS Cloud9環境でのBOT強制終了手順を追記
2018/6/30 追記:coincheck-quoinexアービトラージサンプルコードを追記
2018/7/8 追記:AWS Cloud9でのBOT動作環境の設定方法の詳細を追記(スクリーンショット等)
2018/7/8 文章変更:冗長になっている日本語の修正(内容変更なし)
2018/7/14 追記:AWSの2段階認証設定方法を追記
2018/7/21 追記:APIキー、APIシークレットキー必要権限を追記
2018/8/11 リクエスト:bitflyer(FX)-quoinexアービトラージサンプルコードを追記
2018/8/26 追記:アップデートリストの作成
2018/9/1 追記:AWS cloud9でのBOT設定方法の詳細追記(logファイルの設定方法等)
2018/9/2 追記:複数の取引所に設定値の変更で対応できるヒストグラム生成サンプルコードの追記
2018/9/18 文章変更:本文中のquoinexをliquidに変更し、liquidになったことで変更された部分(APIキー取得部分など)の修正
2018/10/20 追記:コード改造のススメとして、設定値自動更新アルゴリズムを追記
2018/10/21 追記:設定値自動更新アルゴリズムを追記したことによる、LiquidでのRate Limitエラーの発生可能性の注意喚起とその対処方法を追記。
2018/10/22 追記:設定値自動更新アルゴリズムで更新されるしきい値が表示されるよう、print文を追記。
2018/10/24 追記:設定値自動更新アルゴリズムで導入方法に関する追記(コメント欄からの質問に回答)を行いました。
2018/10/27 追記:CoinCheckでの取引動作時のBTCズレを防ぐコード改造(注文の指値化)を追記しました
2018/11/3 更新:CoinCheckの新規口座開設再開にともない、一部本文を更新しました
2018/11/3 価格変更:ボラティリティの低下にともなうアービトラージBOTの有用性低下のため、BOT価格を2018/11/30まで値下げしました。(1000円から800円)
2018/11/11 コード変更:CoinCheck-Liquid(旧Quoinex)間アービトラージコードに対し、取引順番をCoinCheck→Liquidから、Liquid→CoinCheckに変更しました。(Liquidでのサーバエラー対処のため)
2018/11/11 コード変更:CoinCheck-Liquid(旧Quoinex)間アービトラージコードに対し、取引エラー時にLiquidからのエラーメッセージが表示されるように変更しました。
2018/11/11 設定値変更:自動更新アルゴリズムの設定値:min_diffのデフォルト値を600から900へと変更しました。
2018/11/11 追記:取引所からの取得価格を実効値に変更するコード改造を追記しました
2018/11/24 追記:設定値自動更新アルゴリズムにおいて、unspread_Thのみを固定値とする方法を追記しました
2018/11/25 追記:設定値自動更新アルゴリズムにおいて、unspread_Thの下限を直前のspread動作時の取引所間価格差から制限する方法を追記しました
2018/11/28 修正:実効値取得のコードに誤りが見つかりましたので修正しました
2018/12/15 追記:Liquidの定時メンテナンスに備え、メンテナンス予定時間に自動で一時停止するような改造方法を追記しました

 

 

紹介のアービトラージBOTサンプルコードnote記事はこちらです。

note.mu

 

 以上、higoxでした!

twitterもやっています!よかったらフォローお願いします!

twitter.com