仮想通貨でアービトラージはじめました。

仮想通貨を使ったアービトラージ(裁定取引)にゼロから挑戦するブログです。

最速で仮想通貨アービトラージをはじめる方法(2018年:秋冬)

とにかく最速でアービトラージをはじめる方法を紹介します。タイム・イズ・マネー!3STEPでサクッとアービトラージ環境を整えましょう!!

f:id:higox:20180526131112p:plain

 

 

STEP0:アービトラージについて知る(SKIP可)

とりあえず、アービトラージについて確認しておきましょう。仮想通貨のアービトラージとは、一言で言えば「安く扱っている取引所で仮想通貨を買い、それを高く扱っている取引所で売ることで、差額を利益として得る取引手法」です。

「最速」には不要の追加情報(とにかく最速を求める人はSKIP可)

アービトラージに関するより詳細な説明は下の記事にゆずります。

arbitrage.hatenablog.com

 次のSTEPから、このアービトラージを実際に行うための環境を構築していきましょう!

 

 

STEP1:取引所に口座を開設する

まず、一番最初にやってもらう作業が、取引所への口座開設申し込みです。ここの部分がもっとも時間がかかりますので、とにかく急いで口座開設を申し込みましょう。

申し込む取引所は「CoinCheck」と「Liquid(旧Quoinex)」と「BitMEX」です。

下のリンクから申し込むことができます。もちろん口座開設、維持手数料は無料です。

・CoinCheck

・Liquid(旧Quoinex)

・BitMEX

 

11/3追記:

CoinCheckでの新規口座開設が10/30より再開されました。これでCoinCheck-Liquidでのアービトラージ環境を整えることができるようになりました!また、現在Liquidでは新規口座開設で最大23000円相当のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

corporate.coincheck.com

 

 

「最速」には不要の追加情報(とにかく最速を求める人はSKIP可)

現在おすすめできる取引所の組み合わせは「CoinCheck」-「Liquid(旧Quoinex)」です。詳細は下の過去記事より確認することができます。

 

arbitrage.hatenablog.com

 

残る「BitMEX」はリスク低減のための「両建て」に使用します。CoinCheck,Liquidで購入したアービトラージに使用するBTC分だけを「売り」のポジションで持っておけば、ビットコインの価格の暴落に備えることができます。(価格上昇の恩恵には預かれなくなりますが…)

 

STEP2:BOTプログラム動作環境の準備

次にBOTプログラムを動作させる環境を準備していきます。必要となるのが

・常時接続可能なインターネット環境

・常時動作可能なPC

の2つです。順にみていきましょう。

 

・常時接続可能なインターネット環境

まず、「常時接続可能なインターネット環境」です。既に自宅に光回線等を利用している場合は追加での準備不要です。本項目を飛ばし、次項目に進んでください。対象となるのは、自宅にインターネット回線を引いていない方、スマホとそのテザリングだけで生活されている方です。今回のアービトラージBOTを動作させるPCは自宅に据え置きすることになりますので、自宅にインターネット環境が必要となります。サクッと準備できるものでおすすめできるのがWiMAXです。通常の光回線等と違い、工事を行うことなくスムーズに導入することができます。また、速度や安定性も十分です。(※電波が届かない場合をのぞく)

こちら(WiMAX申し込み)

から申し込むことができます。

 

・常時動作可能なPC

次に必要となるのが「常時動作可能なPC」です。現在使用していないPC等がある方は追加での準備不要です。本項目を飛ばし、次項目へ進んでください。

常時動作可能なPCとしておすすめなものが「Raspberry Pi3」です。安価で小型、静音、省電力でありながら、BOTを動作させるための十分な性能を持つ、大変おすすめのPCです。また、購入時は以下の「コンプリートスターターキット」がおすすめです。ケースや電源アダプタ、microSDカード、ヒートシンクまでセットになっているもので、これ1つですべて揃っている、まさに「コンプリート」なセットです。しかも、microSDカードにはOSがインストール済で、スムーズに導入することができます。(HDMIケーブルだけは付属していないので、必要であれば追加で購入してください。)

また、microSDカードは16GBのもので十分です。

※AWS Cloud9環境を使っての動作も可能です。

 

STEP3:アービトラージBOTプログラムの準備

最後に準備するものが「アービトラージBOTプログラム」です。自作も可能なものですが、最速を優先するあなたにおすすめするのが有料公開のBOTサンプルコードです。実際に私が運用しているアービトラージBOTのサンプルコードを以下のnote記事にて公開しています。こちらをご利用ください。

 

note.mu

※現在1000円で公開中です。1000円とは、時給2000円のサラリーマンの30分間の労働に匹敵する価格ですが、公開しているのは30分で書けるコードではありません!自作するよりとてもお得ですので、是非利用してください。最速です。

 

11/3追記

※11/3から11/30まで値下げしています!現在価格は800円です!!この機会に是非!!!

 

また、このサンプルコードで使用することができる設定値として、私が使っている設定値を毎週更新しています。

 

 

arbitrage.hatenablog.com

 

 

 最速には不要の追加情報(とにかく最速を求める人はSKIP可)

「どうしてもプログラミングの勉強を兼ねて自作したい!」という方におすすめしたいのが以下の2冊の書籍です。私はこの2冊でゼロからプログラミング言語であるPythonと、BOTを作成するために必要な知識を身に着けることができました!

 

 さいごに

上記の3STEPでアービトラージ環境を整えることができます。あとは取引所に日本円を入金し、いくらかのビットコインを購入し、BOTプログラムを開始させるだけでアービトラージライフをスタートさせることができます。それでは、よきアービトラージライフを!!

 

higox

twitterもやっています!よかったらフォローお願いします!

twitter.com